« 経営者は勇者足りうるか? | トップページ | V601SHを買った »

2004.03.28

初花見、かな

昨日、休みでよい天気だったので近くの香取神宮へ連れ合いと一緒に行ってきた。ここのところの雨続きで、まだ咲き初め、というところだったが、穏やかな晴れ間の中、神社の中を散策するのは気持ちが良かった。

参道前の店で抹茶と団子をいただく。「うの」という店で、一部がオープンカフェになっており、焼きたてのみたらし団子と草団子を頼み連れ合いと分け合っていただく。みたらしは、焼きたてゆえ香ばしくておいしい。草団子もよもぎの香りがよく、春を感じさせる。

また、いくつか面白いものもあった。「岩立」では、さくらソフトなるものがあり、桜餅に使うさくらの花の塩漬けをすりつぶしてソフトクリームに入れたものだが、独特の香りと桜色が季節を感じさせて良い。ほかにも、名物の饅頭などがあり、土産として持ってかえっていただいた。

最近、食べ物に季節を感じることが少なくなってしまっているが(きゅうりが夏のもので、りんごは秋冬で・・・って年中あるものねぇ)、四季のある自然があることを、受け入れ、愛でていく、ということは大切にしたいものである。

2004 03 28 [旅行・地域] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 初花見、かな:

コメント