« 日本語ブームとその裏にあるもの | トップページ | 原子力発電は割りにあうのか »

2004.05.30

今週のニュース(5/24~5/30)

今週気になったニュースを取り上げていきます。
1.ソフトバンク、日本テレコムを買収
 Yahoo!BBで知られるソフトバンクが、固定通信(旧JR系)の日本テレコムを買収することで合意しました。日本テレコムは、かつては携帯電話としてJ-Phone(現ボーダフォンが買収)が傘下にありましたが、切り離しが行われたため現在では固定通信網だけになっていました。となると、このままではじり貧ということで、逆に日本テレコムを所有するリップルウッドに対してYahoo!BBを買収してほしい、との要望もでていたようです。最初の導入期や、最近の情報漏れなどいろいろと話題の多いYahoo!BBですが、これで「普通」の会社になるのかな、ということも期待したいと思います。

2.還流CD問題、国会審議開始
 今、CD店の店頭には、海外版の日本の歌手のCDが安価に売られています。これは、現地の購買価格に合わせた価格設定がされているため、日本に持ってきても通常の日本国内価格よりも安くできる、ということからです。これに対して、対抗措置(?)として著作権法を改正し、業者に「輸入権」の設定を認めることになるようです。法律を作る側は、問題ないということを表明していますが、通常の店で平行輸入品が売られなくなるのではないか、という危惧がぬぐいさられてはいないようです。
 年金の時のように、後から説明不足の部分が出てくることのないようにしてほしいものです。

3.Zガンダム映画化
 公式ページにはまだなんの内容もありませんが、その他の情報では、再編集による3部作化、だそうです。
 今月のガンダムエースでの富野監督のインタビューを読む限り、大筋は同じでも内容(特にラスト)は大きく変わるようで。まあ、Zからもすでに20年(!)経っていますので、当時のしがらみ等はすでになくなっているでしょう。SEEDの後だけに、富野監督からの返事、という見方も出来るかもしれません。いろいろな情報はこちらにまとまっているので、ご参照を。


2004 05 30 [ニュース] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のニュース(5/24~5/30):

コメント