« 年金は省庁の資金源争いか | トップページ | マスコミは官庁批判はできないのか? »

2004.05.16

今週のニュース雑感

今週報道されたことについての雑感です。私自身のメモをかねています。

5月6日、ハンセン病の元患者の宿泊を拒否したホテルが廃業しました。これって、経営母体が化粧品会社、というのがなにかあったのでしょうか・・・

イラク人虐待、イギリスでの報道に捏造部分があったそうですが、トータルとしては情報機関による”拷問”があったのでしょうね・・まじめにジュネーブ条約を守っているとはみんな信じていない部分ではありますが。


年金未納議員多数、システム的な問題を提起するほうが先でしょう。人のミスをついて足を引っ張りあうのが政治と小学生に思わせるのは教育的によくないとおもいます。

皇太子殿下の記者会見がありました。具体的な内容はわかりませんが、殿下があそこまで言うということは何か、と思わざるを得ません。宮内庁という組織が、社会(および皇室自体の変化)についていけず自己防衛に走っているのかな、とも思えます。

韓国の大統領弾劾が棄却されました。世界的に見ても珍しい現象ですが、(形だけかもしれませんが)民主主義が機能していると肯定的に見たいと思います。

三菱自動車の建て直し
日産と状況が違うのは三菱グループという小姑がいたことなのかな、と思います。同様に外資の傘下に入ったマツダは、以前から実質フォード傘下だったのと、生産技術や開発力でフォードグループ内で力を認められていたため復活をしたのだろうと思っています。ただ、見ていると三菱の場合は目立った開発力が弱いように感じるため建て直しは難しいかな、と思っています。

Winny開発者逮捕、本人の考え方やユーザの大多数の使い方には確かに問題があったと思います。ただ、だからといってすべて中央集権的なサーバ管理で、というのはどうかな、と思いますし、これでネット配信がもっと遅れるのかな、と思うと残念ですね。iTunesの盛況を考えると。

サンダーバード実写版日本語吹き替えはV6だそうで。予告編を見る限りは、アメリカンな要素が強くて原作の人形劇版にあった「優雅さと余裕」がどこまで残っているか不安ではあります。


2004 05 16 [ニュース] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のニュース雑感:

コメント