« 年金討論会・・行きたいけど・・ | トップページ | 今週のニュース(6/21~27) »

2004.06.24

老後資金と株式投資

さて、木村 剛氏の著書として、「木村剛の『図解』財産を守るための投資戦略の発想法」が発売になるそうです。

私も昨年から本格的に老後資金を目的とした株式投資を始めました。株式投資自体は99年の金融ビッグバンからはじめていましたが、目的を明確にした投資は昨年からです。

私は今年39歳ですので、昨年からですと60歳まで22年あります。初期投資200万で年利15%複利で運用できれば60歳時点で4000万たまり、運用収入が500万、という計算が成り立ちます。そのために、色々な銘柄やら、投信やらに投資をし、昨年からの景気回復に沿って今のところ目的を上回る運用成績を得ることが出来ました。今後はまた大変ですけどね。

で、こういう本を書く人に聞きたいのですが、実績としてどの程度の運用成績があるのでしょう?本を読んで参考に出来る点があることを期待したいですね。

2004 06 24 [経済・政治・国際] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 老後資金と株式投資:

» McDMasterとfareasterが大接戦[TrackBack Ranking] from 週刊!木村剛
続きを読む

受信: Jun 27, 2004, 9:13:34 AM

» 株式投資の魅力 2 from 株情報1
「株情報1」の照山もみじです。今日は「株式投資の魅力 2」です。株式投資の魅力は、キャピタルゲイ... 続きを読む

受信: Aug 1, 2007, 9:35:11 PM

コメント