« 外部記憶の一般化と常識の変化 | トップページ | 常識をそなえたビジネスパッケージソフトは実現できるか »

2004.07.04

今週のニュース(6/28~7/3)

1.国民年金、収支赤字に
 国民年金の収支が2002年度に初の赤字に転落していることがわかったそうです。主な原因は株式の評価額の低下によるものでした。ただ、これは裏返すと03~04年度では保有株式の評価額が上がっていることが想定されますので、だからだめなんだ、とは一概に言えない可能性があります(03年度途中で底を打っていますから)。むしろ、今頃2002年度の決算が出てくることの速度の遅さの方が問題かもしれません。

2.参院選、自民党が苦戦か?
各紙で自民党が改選前議席が維持できないのでは、との報道が出ました。ま、投票日までまだ1週間ありますのでまだ様子見ですね。


3.ケータイのスパムはどうなっている?
 ケータイにかかってくる迷惑メール(スパム)ですが、一時期よりは減少しています。ただ、同じ「通信」でも、単なるDMとケータイへのスパムではどうもユーザに与える心象が違うように感じます。これはなんなのでしょう。
 考えてみるに、(1)迷惑メールは風俗系が多いため嫌悪感を強く感じる。(2)ケータイのメールは、即時性を要求されるような使い方をしている人が多いため(ケータイでのメールチャットは盛んなようです)、その中に紛れ込んでくると腹立たしさが増してしまう。
ということが推定されます。私自身の感じでも、PCでは自分から見に行くので多少変なメールが混じっていてもそのとき削除、で済むから比較的落ち着いていますが、ケータイメールでスパムが混じっていると「うっとおしい」という感覚の方が強くなってしまいます。端末への「距離感」がケータイではまさに「分身」になっている人が多い、と思われますね。

4.カープ、苦戦中
 なかなか5割復帰ができません・・まだ絶望的ではないのですが・・

5.Google 検索で2位
 Googleで「今週のニュース」で検索すると、このBlogでの記事(過去のね)が2位になっていました。1日せいぜい100件程度のアクセスしかないこのBlog,なんでこんな上位になるのかなぁ・・うれしいような恥ずかしいような。
 ただ、検索エンジンをたとえばYahooに変えると200位に入りません。Googleで見つからない情報が他の検索エンジンだと出てくる、というのは良くありますので、マルチサーチは基本的技術として覚えておくべきと思っています。

2004 07 04 [ニュース] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 今週のニュース(6/28~7/3):

コメント