« 子育てをしやすい環境を作る行政とは | トップページ | 記憶と体験と判断と »

2004.07.15

庭のイチジク

庭にある、イチジクの木になった実がやっと熟して食せるところまで着ました。場所が悪いのか、枝の長さばかり伸びて実がなっても熟すところまではいきませんでしたが、剪定がうまくいったのかなんとか1個か2個は熟して収穫ができました。

他にも、小さな菜園で作っているミニトマトやキュウリがすこしずつ収穫ができるようになってきています。


最初はおっかなびっくりで始めたこのBlogですが、なんとか100件目のエントリにこぎつけました。当初は、とっぱずれの地から社会を見ていく、というつもりで地元のお気楽なネタをまじえつつ、という予定だったのですが、週刊!木村 剛にトラックバックを始めてからは、今まで色々と考えてきたことを言える良い機会になってきた、と思っています。参照数も1日100件近くになってきました。

これからも、ささやかながら世の中を見つめていくBlogに育てていきたいな、と感じた次第です。

2004 07 15 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 庭のイチジク:

コメント