« 今週のニュース(4/3~4/9) | トップページ | 生きた金の使い方 »

2005.04.11

東総地域のお花見

この週末、やっと咲いた桜を求めて花見をしてきました。先週末はまだ肌寒く一体今年はどうなるんだろうとも思っていましたが、先週半ばから一気に暖かくなり春の日差しを楽しむことができました。

今回言ったのは、成田ゆめ牧場と佐原の香取神宮です。ゆめ牧場の中も桜の花が多くあり、子供づれ、犬連れが多く楽しんでいました。有料観光地だけにいわゆる桜の名所的なざわざわ感も無く、ゆったりと楽しめます。実は先週もゆめ牧場には行って来ておりその際に年間パスポートを買っていたのでこれからは比較的割安に楽しめると思っています。桜も綺麗ですよ。

それから香取神宮も今まで行ったときはまだ咲き揃う前が多く中々満開を見ることができなかったのですが、今年は綺麗な桜を楽しむことができました。参道にある茶屋で外で名物の草団子を食べながら桜をめでるというのも良いものであると感じています。

冷静に考えれば、年に1週間のためだけにこれだけのエネルギーを使う日本人はなんだ、という気もしないでもないですが、食べ物や生活に季節感がなくなりつつある今、これだけ明確に「冬の終わりと春の到来」を意識させてくれる桜を愛する気持ちは大切にしていったほうが良いのかな、とも思いました。

(今年は冬が結果的に豪雪やらで寒かっただけにひとしおですね)


2005 04 11 [旅行・地域] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 東総地域のお花見:

コメント