« 今週のニュース(7/24~7/30) | トップページ | 今週のニュース(7/31~8/6) »

2005.08.04

iTMS始動

大ヒットしたiPod、そしてこのiPodを使いこなす為のショップであるiTunes Music Store(iTMS)ですが、日本では指をくわえてみているしかありませんでした。しかし、ついに本日日本版がオープンしたわけです。価格は残念ながら1曲150円とアメリカよりはやや高めですが、それでも使いやすさ、著作権管理のバランスのよさからヒット間違いないと思います(私も早速iTunesをインストールしてアカウントを作りました)。

さて、これでいよいよ日本でもデジタルによる商業メディア販売が本格化するのかな、という気がします。システム上はずっと前から出来る土壌はあったわけですが、既存メディア、流通ルートへの配慮などがあり本格化はしませんでした。唯一成功したといえるのが「着メロ」ですが、これもその携帯電話でしか聞けないため、その場消費以上の客は見込めない状況でした(ラジオ以下の音質ではねぇ。他にも持っていけないし)。

しかし、iTMSの本格始動により音質はまあともかく、検索、視聴、購入、利用の一式がきちんとそろったシステムがやっと出来たわけです。Amazonも近いことは出来るわけですがアルバム単位で通販で買う、というところでどうしても間が空いてしまう欠点がありました。音楽は身近になってきた分、余計にこの間が邪魔になってしまうわけですね。

そして、今までのダウンロード販売もパソコンでしか聞けない、などといわれては「気軽な音楽」にはならないわけです。そりゃ、一部のマニアはPCに高級なサウンドカード挿していいスピーカーつないでいるかもしれません。しかし、普通のカジュアルに聞きたい人がPCに縛り付けられる状況に耐えられるとはとても思えないのですよね(私も買ったことはありません)。

常識的なDRMが普及し、デジタル放送のコピーワンスも緩和されることを期待したいと思います。


カロッツェリア iPODアダプター [送料無料!]Apple iPod Mini 6GB ブルーM9803J/A 【送料無料】 iPod 20GB iPod 20GB U2 Special Edition MA127J/A

2005 08 04 [経済・政治・国際] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: iTMS始動:

コメント