« 選挙対策もマスから個の時代へ | トップページ | 今週のニュース(9/4~9/10) »

2005.09.10

明日はいよいよ投票日

明日はいよいよ総選挙の投票日です。色々ありましたが、八方美人的な公約、国から仕事を取ってくる、ということが全体では争点に出来なくなった選挙といえるでしょう(局所的にはまだまだあるでしょうけどね)。

そして、郵政解散といわれていますが「国家財政」が真の争点といえると思っています。方法論として郵政を持ってきていますが、特別会計の巨大化、融資の供給源としての郵貯、という概念が以前よりも広く伝えられるようになった、という点で従来よりも変わってきていると思っています。

YES! PROJECT

以前も紹介しましたが、文句があるならまず投票しよう、ということですね。YES!プロジェクトが動いています。確かに1票がすぐに政治に反映されるわけではないですが、入れないことが白紙委任になるということの覚悟だけはしておくべきでしょう。

現実の有権者、世間にいる人たちはそんなにネットを使って情報通な訳ではありません。ネットでの意見が投票結果にそのまま出てくるものでも無いでしょう。しかし、徐々にでも事実に向かい合うことが出来れば、と思っています。

2005 09 10 [経済・政治・国際] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 明日はいよいよ投票日:

» 2005年9月11日は投票に行こう! from 応援者ハムファイター
さぁさぁ衆議院選挙が近づいて来ました! 皆さんの身の回りでも選挙カーが毎日の様に走り回っているのではないでしょうか? 郵政民営化法案否決に伴って解散した衆議院の... 続きを読む

受信: Sep 10, 2005, 10:49:21 PM

» 共産党を支持する理由 from ペガサス・ブログ版
8月30日の記事 (http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/2005-08-30) で「共産党支持」を打ち出したものの,その理由らしい理由を書かないままでしたので,あらためて筆を起こします. 1)憲法九条を擁護している 9月4日の記事(http://blog.so-net.ne.jp/pegasus/2005-09-04-1)の最後の方に書きましたように,自衛隊の存在という現実に憲法を合わせるのではなく,逆に現実を憲法に近づけていく,つまり自衛隊の縮小・改編を目指す... 続きを読む

受信: Sep 11, 2005, 7:55:02 AM

» 投票率、午後2時現在は34・94% from RAN Blog
 第44回衆院選は11日午前7時から、全国で投票が行われている。午後2時現在の投 続きを読む

受信: Sep 11, 2005, 6:18:57 PM

» 選挙に行ってきましたw from 会社を辞めたいOLの秘密基地
選挙に行ってきました〜* 周りが事前に投票してきたわ、の中、私は当日です。 「よし、行くぞ」とドアを出たら、雨降ってた……。 今、降ってきたのかよ!?と思いつつ、いつもの持ってるだけの傘(持っていると雨はやむ)を出してきて、向かい風(+雨)の中、歩く私。...... 続きを読む

受信: Sep 11, 2005, 8:14:52 PM

コメント