« 目に見えないものとの競争 | トップページ | 今週のニュース(9/25~10/1) »

2005.10.01

道路公団民営化スタート

郵政問題でかすんでしまった気配もありますが、道路公団が今日から民間会社としてスタートしました。人のやる事ですので、いきなりは変わらないでしょうが、世代が変わっていくにつれて徐々に変化と効率化が進むと思っています。

また、システム上の問題として直轄分の道路建設が止まらないのでは、とありますがこれは「族議員」の存在が前提となっていたでしょう。ただ、今回の選挙で自民党の構造がすっかり変わってしまいました。こうなると、逆に「作らせる」という圧力をかけること自体が難しくなるように思えます。

むしろ、民営化が順調に行った場合のロードサイドの色々なサービス企業への影響が大きくなることが予想されます。今まではインフラ提供するだけの殿様商売だったのが、SAのショッピングセンター化が進むとどうなるか。民間会社だと、「1万円以上お買い上げは500円以下の料金キャッシュバック」とか、そのSAの前後からの出入りは無料、とかがありえるのですね。さらに、近郊のショッピングセンターなどとの提携もありうるでしょう。ETCカードへの料金払い込み、という事もシステム上はありうるのです。

ETCとの組み合わせによる料金支払いの自由度は色々なアイディアが出てきます。これらを有効に生かしてサービス企業として育っていくことを期待していきたいと思います。


ブリヂストン デューラーH/P680 215/65R16カロッツェリア AVX-P7 7.0型ワイドシステムTV

2005 10 01 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22944/6197603

この記事へのトラックバック一覧です: 道路公団民営化スタート:

» 道路公団民営化! from WorldStandard
本日より、道路公団が民営化されましたね。 株式会社化されたということで・・・ これで気になるのは・・・ なんで、高速道路を作る費用は国が出すんだよ!? ってなことです・ 続きを読む

受信: Oct 1, 2005 1:33:01 PM

» 道路公団民営化 from 七五白書 (しらけないために)
 日本道路公団は、きょう1日、東日本、中日本、西日本の3社に分割され、首都高速、阪神高速、本州四国連絡橋の各公団はそれぞれ単独で民営化され、これら6つの会社と、道路資産と約40兆円の債務を引き継ぐ独立行政法人の日本高速道路保有・債務返済機構に生まれ変わりました。  日本高速道路保有・債務返済機構は、資産である高速道路と、有利子負債のうち37兆4千億円を引き継ぎ、機構は6つの高速道路会社に道路を貸し付けます。そ�... 続きを読む

受信: Oct 1, 2005 2:51:12 PM

» 道路公団民営化 from 芸能&スポーツ瓦版
今日から道路公団が6つの会社に民営化され 高速道路の料金の値下げなどがニュースでしてた 借金もかなりあるみたいだし道路を作り過ぎで 民営化してどれぐらい変わるか楽しみである ... 続きを読む

受信: Oct 1, 2005 6:07:45 PM

コメント

コメントを書く