« 今週のニュース(11/6~11/12) | トップページ | 懐かしいってそんなにいいことかなぁ »

2005.11.16

千葉科学大学の大学祭に行って来ました

先週の土日、地元に昨年開学したばかりの千葉科学大学の大学祭があり、日曜日に見てきました。学部が2つ、しかも2年目ということで学生の数はそう多くありません。ただ、出来立てだけあって設備は整っておりきれいでした。

さて、私は模擬店とかもさることながら、各研究室が行っているポスター展示に興味がありました。まあ、1,2年生なのでそうすごいレベルというわけではないですが、逆に言えば一般教養やっている学年なのに既に研究室に入っていることに近いことをやっている、というのは面白かったですね。新しく出来た学校ならではのことかもしれません。

薬学部、危機管理学部と二つあり、そのうち危機管理学部の方は環境という言葉をキーにしているようでもあります。アスベストに関する展示もありましたしね。また、面白い視点だな、というのが交通量と事故による実地調査。危機管理、ということに対する実地調査の方法としてはなるほど、思わせるものがありました。

私が大学にいたのはもう20年近く前のこと、今はパワーポイントで簡単にポスターもできるので見かけはきれいですが、問題は内容。これもじっくりと育てていって欲しいものだと思います。

銚子に大学、というのはやはり最初違和感がありましたが、少しずつ根付きつつあるのかな、というのが今回大学祭に行った素朴な気持ちでした


(最近の大学は1,2年生からビジネスマナー講座なんてやるんですね・・)


2005 11 16 [教育] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉科学大学の大学祭に行って来ました:

コメント