« 今年のニュースを振り返って | トップページ | 街角セキュリティは成り立つのか »

2006.01.02

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。本Blogも既に3年目に突入、のんびりとした記述を続けています。今年も的外れだったりすることも大きいと思いますが、なるべく無理しない程度で頑張っていきますのでお付き合いを願えれば幸いです。


さて、去年はBlogがブームになったこともあり、社会的には一応の認知を得たようにも思えます。ただ、逆にあだ花に過ぎない要素もたぶんにはらんでいるともいえるでしょう。過去に「ブーム」として取り上げられたものは大抵本流とはなれずに消えていっています。特に小うるさいのはね。政治家が祭り上げているのもちと気になる部分ではあります。

とはいえ、「誰もが発言できるシステム」自体は今更消せないでしょう。となると、有象無象の中で質を上げていくしかないわけで、信用を少しずつ高めていくしかない、地道な作業が待っています。ただ、「マーケティング」と称して行われる各種手段が表に出てきているのは変化の兆しかな、とも感じていますが。

どちらにしても、変化は起きています。と、同時にマイナーな世界がメジャーになっていくと既存システムに取り込まれるのか、融合し変わっていくのか、遠くから見て、気づいた分は発言していこうと思っています。

2006 01 02 [日記・コラム・つぶやき] | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます:

コメント