« 工人舎のミニノート導入 | トップページ | ミニノートは軽い »

2008.04.29

工人舎SH6メモリ2G化

先日購入した工人舎のミニノートSH6(XPモデル)ですが、メモリは512Mと必要最小限です。特にひっかかりはないのですが、少しでもパフォーマンスの改善になれば、と思いメモリを2Gに換装することにしました。

メーカーの公称は最大メモリ1Gなのですが、ネットではバッファローの2Gメモリを認識した、という話が多くあります。また、他メーカーも認識したという話もちらほらありましたので、とりあえず安いのでいいや、ということで上海問屋からメーカー指定なしで2GのDDR2-SO-DIMM(667MHz)を買いました。で、来たのがtranscendのモジュール。早速取り付けました。(3999円)

で、結果からいえば難なく認識に成功し、無事動いています。軌道時間も電源ONから無線LAN接続まで2分35秒が1分56秒と短くなりました。

その他特に問題は生じていません。とりあえずうまく行ったと思っています。

(お約束ですが、本行為は自己責任で行ってください。うまくいく保証はどこにもありませんので)。


2008 04 29 | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です: 工人舎SH6メモリ2G化:

» バッファロー リンクステーション from newsflash
PCのメモリー増設についてPCのメモリー増設についてFMV CE70UW/Dを使用しています。メモリー増設を考えています。そこで質問なんですが、同じメモリー容量で増設した方が良いのでしょう... 続きを読む

受信: Apr 30, 2008, 11:57:17 AM

コメント